2010年07月12日

斜め45度

斜め45度

米Googleは7月9日(現地時間)、Google Mapsの一部地域で、
斜め45度上空からの航空写真の表示を開始したと発表した。

現在この画像を表示できるのは北米、欧州、南アフリカの18カ所。
具体的な場所は、「45° Imagery on Google Maps」で確認できるそうです。

yu_45.jpg



斜め45度上からの自分はどうなんでしょうか。
そんな写真はいままで撮ったことがない。

日本の地域が斜め45度上空を公開する前に
自分の斜め45度を公開しちゃおう!

乞うご期待。(^_^)v
posted by あみもと at 23:58| 兵庫 ☁| Comment(0) | メディア・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

新しいカテゴリー

「日産ジューク、1週間で5000台オーバー」
という記事。

6月9日に販売を開始した、日産の新型コンパクトスポーツクロスオーバー
『ジューク』の、発売後1週間の受注状況。
月間販売目標1300台の4倍を超える好調な滑り出しらしい。

この『ジューク』日産が「新しいカテゴリー」の開拓を目指して開発したそうです。
一昨年くらいから、ハイブリット車がすんごい勢いで売れまくってますが
実はこういう車を待ってたユーザーも結構いるんですよね。

juke01.jpg

juke02.jpg


ちなみに一番人気は最高グレードが98%で、
ボディカラーではラディアンレッドが全体の27%ということ。
消費者の財布のひもは、決して固くないんですよね。
posted by あみもと at 23:58| 兵庫 | Comment(0) | メディア・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

バナナの皮はなぜすべるのか?

ありふれたギャグの代名詞でもある「バナナの皮ですべって転ぶ情景」。
このギャグを最初に発明した人はだれなんだろうか?
と疑問を持って探求した記録を本にしたそうです。
それが、コレ。

「バナナの皮はなぜすべるのか?」(黒木夏美)
つい先日の日経新聞で目に留まった本の紹介。

調べている途中、
ふさいだ気分で夜道を歩いていた。ふと足下に目をやると
街灯に照らされたバナナの皮。まさか本当に落ちているとは!
と、気分は一気に高揚して、益々探求に魅入られたそうです。

ネットで起源を調べたりしたが、はっきりしない。
文献も片っ端から読みあさったそうです。


m40_bnn.gif

日本にバナナの皮ギャグが定着したのは、チャップリンの映画が人気を博し、
バナナの皮ですべる場面を多くの観客が目撃した大正時代らしい。
ネット上では、バナナの皮ギャグの元祖はチャップリンという説が有力ですが、
著者はチャップリン以前のさまざまな実例を探し、
バナナの皮ギャグは「国境を越え時代を超えて繰り返し使われ続け、
やがて誰のものでもない人類共有の文化となった稀有(けう)なギャグなのである」
という結論に達したようです。

バナナがなくても段差があるだけで
ギャグのように最近よくズッコケルようになったのは、
年なのか、お約束なのか。。。 (^_^;)
posted by あみもと at 23:56| Comment(0) | メディア・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

神戸商工だよりに掲載されました。

「神戸デザイナーズネット」のページとして神戸商工だより2009年6月号に掲載されました。

「神戸デザイナーズネット」とは神戸市の「デザイン都市・神戸」を推進する取り組みの一環で、デザイナーのネットワーク化を図り、デザイナー間の相互交流やビジネスパートナーの開拓、ビジネスマッチングの機会を提供する等の目的で昨秋に創設されました。

まだこれといった活動はしてませんが、まもなくデザイン会社やデザイナー紹介のサイトが開設されるようです。
どんな盛り上がりがあるのか楽しみですね。

雑誌のジャム.jpg
posted by あみもと at 19:00| Comment(0) | メディア・記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。