2013年09月17日

神戸旧居留地のおもひで

昨日、私が所属している旧居留地連絡協議会の創立30周年記念式典が
神戸朝日ホールで開催されました。
この会の前身「国際地区共助会」という親睦団体から
昭和58年3月に現在の名称になってから30年なんです。
実は私が独立して最初に事務所を持ったのが、その2年後。
ここ旧居留地でした。

今は近代的な建物の45thビルになってますが、
私が共同で入居したときは大正元年に建てられた元銀行だったという大興ビルでした。
非常にレトロなビルで、裏庭からつづく別館には白い割烹着を着た品のいいおばちゃまが、
お茶と和菓子を出してくれる「ゴム倶楽部」という喫茶店があったのを鮮明に覚えています。

非常に気に入って3年くらいいたんですが、
ビルから立て替えのために退去を言い渡され、なくなく移転しました。
そのころからここ旧居留地におしゃれなブティック等が出店するようになったんですね。
大興ビルも立て替えされることなく、改装されて、あのPOLOが入店したときには
ずっこけました。。。(^_^;)

その後、居留地を離れること11年。
2001年にやっぱり大好きなここ神戸旧居留地に帰ってきたんですが、
震災から6年経っていたので、古き良き時代のビルは既に震災で倒壊し、
真新しいビルに建てかわっていました。
でも、この区画で居留地ならではの景観形成等のまちづくりがしっかりできているのは、
旧居留地連絡協議会の活動があるからなんですよ。
と、自慢しておきます。 (^_^)




posted by あみもと at 23:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

全部は書かない。

今日は旧居留地連絡協議会の広報委員会。
その席での雑談で、
神戸市立博物館の副館長の森本さん(前職は神戸新聞社の論説委員)に
正平調」って何人かの方が順番に書いてるんですか?
と、ある意味失礼な質問をしてしまった。

「正平調」とは毎日1面下段にある神戸新聞のコラム。
新聞各紙には必ずある。
朝日新聞なら「正平調」。


帰ってきた答えが「いえ、毎日ですよ。」と
なんと、365日。
それも14年間書いてきたそうです。

なんと・・・
恐れ入りました m(_ _)m

誰も見ていないような、このあみぶろも
週4日を目標に書こうとしてますが、
なかなか書けない私としては全く頭があがりません。

そして続けて無礼な質問攻撃。
「書き方のコツは?」

まっこと無礼きわまりない質問にも、
やさしい森本さんは
「例えば、大根」

「これ、大根全部を説明すると、どれだけあっても
説明しきれません。」

daiko.jpeg



「大根をスパっと切った、その切り口を書けばいいんです。」
と、

なるほど、全部説明するのではなく
部分をクローズアップして書くんだ。と、
妙に納得。



で、今日のブログはこれでいいのか・・・? (^_^;)
posted by あみもと at 18:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

自分だけよければいいんじゃないって!

本日、夕方に少し雲がでてきて歩きやすそうになった(^_^;)ので、オフィスをでてブラブラ。

旧居留地の大丸神戸店の東側から国道2号までの「明石町筋」など3道路で、
歩道の拡幅工事が進んでいます。

明石町筋は車道を1車線に半減し、歩道の幅を2倍近い6メートルに広げる。
完成は11年1月で、高齢者やベビーカーにも安心な、歩いて楽しむ都心づくりに力を入れています。
いわゆる「環境にやさしい」街づくり。

しかし、歩道が広くなると・・・
やはりこうなってしまうんですね。

工事は大丸神戸店前を残してほぼできてるんですが、
このとおり、自転車やバイクの不法駐輪で
環境に優しくない街に・・・


cyurin-2.jpgcyuurin-1.jpg
明石筋

お年寄りや目の不自由な方の立場に立って考えてほしいですね。

働いている事業所のビルに駐車スペースがないのか、
それとも、ただ単に手っ取り早く止めることができるためか。


cyurin-3.jpg
三井住友前

自分の都合だけを考えずに、もう少し社会のことにも目を向けてほしいものですね。


あれ?
今、気がついたが歩道に点字ブロックがない。。。
なんで???

posted by あみもと at 23:18| 兵庫 ☁| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

少年王ツタンカーメン

さきほど、ミイラ見てきました。
子供のミイラです。
プトレマイオス時代(前332〜前30年)

といっても、そこにあるのは
まさしく「こどもの屍」
靴下のようなものをはいているのが
妙に可愛くてせつない。。。

IMG_0853.JPG

明日、3月20日から5月30日まで、神戸市立博物館で開催される
イタリアが愛した美の遺産「トリノ・エジプト展
その開会式に参加させていただきました。

前回の冬季オリンピックの開催で知られる
イタリア北西部の都市トリノに、ロンドンの大英博物館や
パリのルーヴル美術館などと比肩する
世界屈指のエジプトコレクションを
日本で紹介するのは初めての試みだそうです。

門外不出の少年王ツタンカーメンの彫像が
印象的でした。

これは絶対おすすめのコレクションです。
posted by あみもと at 17:52| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

神戸旧旧居留地25番館

明日2月27日にグランドオープンする「神戸旧旧居留地25番館」の
プレス内覧会を体験してきました。
震災までは神戸の人達に愛された歴史ある神戸オリエンタルホテル跡。

地上17階建、低層部(地下1〜地上2階)にはバーニーズニューヨーク、
トータルビューティ&スパソシエ、
そして隣の区画から移転してくるルイ・ヴィトン。
高層部(3〜17階)はあのプランドゥーシーが運営する
オリエンタルホテルの名前が復活。

ホテルのロビーはエレベーターで最上階の17階。
ゲストを一気に高層階へ誘導し、神戸の港が一望。
一番の魅力をアピールするところは流石ですね。
そして同じ階に、メインダイニングとバー、そして寿司。
特にバーは普段使いまではいかなくとも、
決して敷居の高い価格ではないようです。
ちなみに、メインダイニングのパスタランチは1,800円。

SBCA0582.jpg

ホテルの客室や廊下、バンケットルーム。
全体にオリエンタル情緒を感じさせるイメージづくりを
意識しているようですね。

お土産にパイとミネラルウォーターをいただきました。
日本で初めてこのパイを作ったのは
「1870年開業の初代オリエンタルホテル」だったと
以前に聞いたような。。。


posted by あみもと at 19:20| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

神戸ワインをゲット!

いい街であり続けるためには、地道な努力や協力が不可欠なんですね。
昨日は、旧居留地連絡協議会の定時総会に、出席してきました。
0420soukai.jpg
いつものように、神戸メリケンパークオリエンタルが会場です。
冒頭での株式会社ノザワの野澤会長のあいさつは、日頃から旧居留地のために、
いろんなかたちでお手伝いをしていただいている方々がいるから
今日も、旧居留地がみんなから愛される街なんだ、というお話でした。
そうなんですよね。
年間に4度、実施する「クリーン作戦」や放置自転車の撤去。街並みを乱さないために
建築物やサイン等への助言や指導。
さらには住む人や、働く人々にとっての安全のための、防災訓練や

防犯講習、市民救命士講習等。
全て地道な活動を、コツコツ継続させていることが大事なんですね。



総会の後は、お楽しみの懇親会。
当協議会の最たる目的は「会員間の親睦」なんですね。

ここでも、親睦・イベント委員会のみなさんのおかげで
楽しいビンゴ大会で大盛り上がりでした。
しっかり、神戸ワインをゲットしてきましたよ。(^_^)v(なんと、商品獲得は初体験)

※商品提供は 神戸メリケンパークオリエンタル様でした。ありがとうございました。
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

オープンカフェを発見。

昨日から暖かくていい天気がつづいています。

このまま、桜の季節に突入するんでしょうか。

200903160001.jpg

本日、12:30より旧居留地連絡協議会の定例会が開催されました。

親睦・イベント委員会、環境委員会、防犯・防災委員会、広報委員会、まち(都市)づくり委員会の

各委員会より、今年度の活動報告と来年度のさまざまな活動計画が発表されました。

広報委員会では神戸市立博物館の小林委員長の代役で、私が報告させていただきました。

旧居留地連絡協議会は旧居留地で働く方々、住まう方々、訪れる方々にとって、

さらにいい街にするために日々活動を続けています。

そして来年度も今年度同様に、旧居留地の街全体が徐々に変わっていくようです。

中でも、旧オリエンタルホテル跡地に来春オープン予定のホテル名も、あの

「オリエンタルホテル」の名称が復活するようですね。

どんなホテルができて、周りがどう変わっていくのか楽しみですね。

あ、そうそう。

帰りに、つい先日オープンしたホテルトラスティ神戸旧居留地

なにげに見上げると、いい感じのオープンカフェを発見!

近々、現地調査?してきたいと思います。(^_^)v

誰かいきませんか?
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

新年賀詞交歓会

昨日、弊社が所属している旧居留地連絡協議会の「定例会&新年賀詞交歓会」に参加してきました。
旧居留地・江戸町筋の角にある神戸銀行協会。もうすぐ築60年ということで、
大震災にも屈せず頑丈で立派なこのビルは内部に入ると、当時のモダニズムが随所に取入れられた様子が伺われます。

定例会では昨年末に開催された2008年のルミナリエの報告があり、当協議会もボランティアで参加した募金活動で総額4,000万円相当が集まったようです。
今年は15年になる節目で、継続開催もほぼ決定しているようです。

賀詞交歓ではいろんな方と名刺交換させていただきました。
特に今回は私が所属している広報委員会の人員が、転出や退会等で減っているということもあり、委員会活動への参加を呼びかけようとしていたところ、街づくり委員会の車委員長がいろんな方へお声がけいただき、めでたく2名の方(日本真珠輸出組合の内海さん、公共建物株式会社の山田さん)の参加が決まりました。
車さん、ありがとうございました。

料理もホテルオークラのケータリングサービスで、質・量とも大満足な交歓会でした。
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

今年のルミナリエは12月4日から

先日、旧居留地連絡協議会・10月定例会が開催され

各委員会から今年度の活動報告がありました。

私が所属している広報委員会では、

来年度発行予定している旧居留地マップの調査進捗報告でした。

あ、そうそう。

今年で14回目になる「神戸ルミナリエ」の開催が12月4日〜15日に決定したようです。

今年も、あの群衆の中をあつかましく横断して帰宅しないと いけないのかと考えると

ちょっと憂鬱です。

2007年の神戸ルミナリエ
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

雨の土曜日

080629.jpg

真向かいの神戸市立博物館では7月6日まで「ルーブル美術館展」を開催しています。

さすがに人気の高い企画展です。雨の中、入場制限を待っての長い行列ができてます。



ちなみに博物館様のご好意で、旧居留地連絡協議会・広報委員の 立場として

開催されてすぐに拝見させていただきましたが、

下品な私には正直あまりよくわかりませんでした。

ただ、マリーアントワネットが愛用していたという、

ピクニック用の食器セットなるものは必見ですよ。

お供の方のご苦労が目に浮かんできました。
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。