2014年01月01日

ことしはウマ年です。ウマくいくようにしたいもんです。

2014.1.1.JPG

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年は午年。
十二進法では、前半(午前)が終わり後半(午後)が始まる位置にあり、
その交差点を「正午」というそうですね。

これを「馬」としたのは、庶民に十二支を浸透させるために動物の名前をあてたものとか。
「史記(秦始皇本記)の故事「鹿をさして馬となす」というものがあるそうです。
それが「馬鹿」の謂れのひとつ。

秦の趙高が二世皇帝に、鹿を「馬です」と言って献じたそうです。
群臣は趙高の権力を恐れて「はい。馬ですね」と答えたんですが、
「鹿でしょ!」と答えたものは暗殺されてしまったようです。 恐!

このことより、自分の権勢をよいことに
矛盾したことを押し通す意味として「馬鹿」というようになったとか。

ま、それはさておいて。
物事を「それ」と決めつけてかかってしまうと、新しい発想や思考はうまれてきません。
「馬」と決めつけずに、それはもしかしたら「馬かもしれない」と思うようにしたいもんです。
posted by あみもと at 16:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。