2009年11月25日

伝えるための基本条件は3K

私、文章を書くのがどうも苦手です。
ということで、同友会の青年部の11月例会へ、おっさん部からゲスト参加させてもらいました。

なぜ文章を書くのか。
そう、あることを伝えることを文字にして表現するためですよね。
でも、おもってることを的確に伝えるって、かなり至難の業。

今回は打合せ会議が延長したこともあり、
最初の30分は聞きそびれてしまったんですが、大収穫がありました。

伝える文章を書くための基本条件、
それは3K。

1、気負わず
2、気取らず
3、きれいにまとめない

なるほど。
うまく、ちゃんと書こうなんて気負わず、かっこいい言葉を使おうとか気取らず
なんとかきれいにまとめようとかしないで、自分の言葉で。

気軽に、気楽に、気兼ねなく書いたらいいってことやね。

あ、新たな3Kを発見!

ってな感じで、今日の勉強を早く実践するために
滞りがちなブログを更新してみました。

株式会社あぶくの横山先生。
添削をお願いします。
posted by あみもと at 00:42| Comment(0) | 中小企業家同友会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。