2008年12月24日

2009年に向けて

12月24日。今日はクリスマスイブ。
今年もあと数日です。
「100年に一度の経済危機」とまでいわれるようになった2008年後半。
ジャム・デザインも11月末で19期目の半分を過ぎ、更に悪化する2009年度を見据えて
変化していく必要があると全員が気づいています。

12月13日(土)。神戸市産業振興センター会議室に於いて、
19期・上半期全社総括会議を実施し、問題点の洗い出しや解決策を熱く議論しました。
いろいろ斬新な意見やアイデアもでましたが、従来とあまり変わらない意見やあまっちょろい意見も中には出ています。

これまでの反省は、私を含め、目標達成のための熱い思いが今ひとつ全員に欠けていることです。
そして、ひとり一人が自ら「自分がやらねば!」という気持ちをもって仕事に臨む姿勢です。
誰かがやってくれるだろうとか、自分の仕事じゃないとか思っていると、そのうち必要じゃない人材になっていくことに気づいたはずです。

2009年のジャム・デザインは「大きく変化します。」
従来の考え方やものづくりのしかたを一度ぶっ壊して、
業界や世界を変える「ものづくり体制」へのスタートをきります。
そして、さらなる「時代への要望」に応えられるような「仕事」をしていく覚悟ができています。
posted by あみもと at 00:00| Comment(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。