2013年09月17日

神戸旧居留地のおもひで

昨日、私が所属している旧居留地連絡協議会の創立30周年記念式典が
神戸朝日ホールで開催されました。
この会の前身「国際地区共助会」という親睦団体から
昭和58年3月に現在の名称になってから30年なんです。
実は私が独立して最初に事務所を持ったのが、その2年後。
ここ旧居留地でした。

今は近代的な建物の45thビルになってますが、
私が共同で入居したときは大正元年に建てられた元銀行だったという大興ビルでした。
非常にレトロなビルで、裏庭からつづく別館には白い割烹着を着た品のいいおばちゃまが、
お茶と和菓子を出してくれる「ゴム倶楽部」という喫茶店があったのを鮮明に覚えています。

非常に気に入って3年くらいいたんですが、
ビルから立て替えのために退去を言い渡され、なくなく移転しました。
そのころからここ旧居留地におしゃれなブティック等が出店するようになったんですね。
大興ビルも立て替えされることなく、改装されて、あのPOLOが入店したときには
ずっこけました。。。(^_^;)

その後、居留地を離れること11年。
2001年にやっぱり大好きなここ神戸旧居留地に帰ってきたんですが、
震災から6年経っていたので、古き良き時代のビルは既に震災で倒壊し、
真新しいビルに建てかわっていました。
でも、この区画で居留地ならではの景観形成等のまちづくりがしっかりできているのは、
旧居留地連絡協議会の活動があるからなんですよ。
と、自慢しておきます。 (^_^)




posted by あみもと at 23:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | 神戸旧居留地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。