2010年07月08日

緊張感がアイデアを生む

先日、このような記事を見つけました。

・・・

アイデアというと一個につき一個と思われがちですが、
一つのものができあがるには、
非常に多くの細やかなアイデアの集積がある。

その集積作業ができる関係をつくることが面白い。

一人ひとりは必ずしもクリエイティブとは限らないけれど、
皆が集まった空間においては
総体としてクリエイティブである関係です。


ではこの場合、何がポイントかといいますと、
考えるときはこの時間しかないという切迫感です。


つまり時間が限定されているということ。


絶対にこの場で決めるんだ、
形にするんだと思って最初から臨むことです。



いま、この時しかないという緊張感があると、
どんどんアイデアが出てきます。
使えるアイデア、使えないアイデアを含めて、
どんどん出てくる。


その一種の熱気がリラックスした雰囲気を生む。

時間がないということで緊張して固まってしまうのではなく、
反対に時間がないからこそ、
どんどん言っていいんだという雰囲気になる。

ただし、形にするんだという意識がなければ、
盛り上がっただけで終わってしまいます。
ですから、こういう形に仕上げるんだということは、
主宰者が決めます。

「どんどんアイデアが出てくる方法」


         齋藤孝(明治大学文学部助教授)

       月刊『致知』2001年12月号
         特集「発想法」 より

・・・

まさしく、そのとおりですね。
0708.jpg

posted by あみもと at 23:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

行列をつくろう!ってことになったっんです。


昨日のブログにも書いたんですが、今日
JR兵庫駅近くのインド料理店「マサラクラフト」に行きました。

でも、残念ながら満員で
しかも、近所に待機して空いたら行こうと
みんなでワクワクしながら
居酒屋でちびりちびり待ってたんですが・・・
結局残念ながら入店することなく
閉店を迎えてしまいました。

やっぱり人気店は違うな〜

って・・・・でも、あきらめません。

そこで、みんなで明後日7月9日(金)のランチに再チャレンジします。
(※明日、8日は定休日)

関東ではあたりまえの飲食店の行列。
関西ではあまり見かけません。

そこで、どうせ行くなら
行列をつくってしまえ!と

先程乗りのいい仲間とTwittrで意気投合しちゃいました。

こんなアホなイベントに参加しよう!
っていう乗りのいい関西人、いや神戸人は是非参加してください。

参加したからって、別になにもないんですが
当日はワンコイン(500円)でランチ他がいただけます。

top03.jpg

場所はここ
http://www.masala-kraft.jp/contents/access.html


新聞に載るくらい集まったらいいね。(^_^)v

今日、久しぶりに元ジャムに会いました。
当然、今回のインドツアーにも誘って参加したんですが・・・
入店できず。
でも、いろいろ話できて嬉しかった。
posted by あみもと at 23:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

今週はインド料理と生ビール


病気になってしまってからそれを治すことより、
病気になりにくい心身を作ること、
病気を予防し、健康を維持するという
「予防医学」の考え方に立っている
インドの生命哲学「アーユルヴェーダ」

5000年という長い歴史を経て
「食と健康の関係」を考え続けてきたインド料理。

そんなことは全くおかまいなく
月に数度、無性に食べたくなるインド料理ですが
JR兵庫駅の北にある隠れた名店(マサラクラフトさん)が1周年になります。

神戸にはインド料理店が数多くありますが
ほんまに美味いです。
とにかく素材を選び、味にはかなりこだわりがあるようです。

masara.jpg

7月5日〜11日までは「お得なマサラウィーク」ということで
昼はランチ他がワンコインの500円

夜はなんと・・・
飲み物全てが75円!(5〜7日)という気前の良さ!
※9〜11日は全て100円OFF
フードも各種サービス価格になっているようです。

今週はインド料理で生ビールですね。
うっとうしい梅雨を
「アーユルヴェーダ」で?
乗り切るぞ〜!

masara-2.jpg
ビール.jpg


ちなみに「アーユルヴェーダ」は
WHO(世界保健機構)でも推奨されているんですね。
posted by あみもと at 11:20| 兵庫 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

とりあえずビール!

「お客様お飲物は?」


「とりあえずビール!」


「キンキンに冷えたのちょうだいね!」

決まってでてくるこの言葉。
日頃お世話になっているビールさん(あえて敬意を称してさんづけ)には
大変失礼きわまりない言葉を
平気で言っている我々。

もしビールがしゃべれるなら、こう言われそうな気がする。
「ちょっと!とりあえずってどうよ。」
「なにがなんでも、まずはビール!でしょ。」

そうですよね。
コレからの季節は、あなたたち無しでは
やっていけません!ってくらいビールさんには
感謝している私です。


trbeer.jpg
「とりあえずビール」買収か!

そんなビール。
我々が普通に使ってた言葉が、
おかしいそうです。

なんで?

「すみませ〜ん。
ビールくださ〜い。」
「とりあえず、大瓶(だいびん)3本!」
これって普通ですよね。

でも、そうじゃないようです。

関西以外では、
おおびん、こびん。
だそうです。

なんか、ちがう。
スカッとした喉ごしが感じられないような・・・
ニュアンス。

関西でよかった(^_^)v
posted by あみもと at 23:56| 兵庫 ☔| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。